プロフィール

さそり座のK

Author:さそり座のK
雑談からかる~いエロまで、どこに向かってるのかわからないブログですが、仲良くしてやってください。

最近は、縛りに夢中。
相手はいないけどね。
。・゚・(ノД`)・゚・。
なるようになるさっって思うことにしております。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

何かあれば一言どうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/08/03 (Sun) 11:30
Eガールズもいいけど、Gジェネもいい!!って思います。

夏まっさかり!そんな感じですね。
まー仕事がメインですからね、夏を感じ取ってる場合じゃないです。(笑)
夏を感じるより、エロを感じ取っちゃって日々悶々ですが。(哀)

そんななか、ちょっとした雑談タイム…。

『好き』とか愛情表現ってなんなんですかね?という質問を受けました。
また、すっごい直球が来てビックリ。
そうだねぇ。
好意をあらわす言葉だから、言われれば当然うれしいでしょ?
あとは使い方だよね?
私的には、とっても重い言葉の一つですので、多用はしません。
あっちこっちで言えちゃうのはどうかと思いますが、人それぞれだしなぁ…。
なんてことを言ってあげたのですが、どうやら本題は違うところにあったようでした。
どうやらよそにもちょっかいを出してるらしく、いや、本人はその気は無いのだが、こっちにはそれはナンパだろ?的な行動。
この気持ちをどう説明してよいかわからないと。
そんなやつほっとけば…と助言を出すほど関係が冷めてるわけではないので、余計に悩んでしまうらしい。
こっちの心が狭いといわれればそれもまたそうだしなぁ…とも思ったり。
詰め将棋な感じのトークをしているときに、ふとある曲を思い出した。

『そういえばさ、Eガールズにそんな歌無かったっけ?』

速攻検索。
ありましたよ『ごめんなさいのkissing you』
そうそうこれこれ。
頭の中に曲が流れました。
この歌詞をたたきつければ良いのだよ。
それに+αで気持ちをぶつけてやれ…と話して、この話題は終了しました。
まぁ、案外簡単にまとまるよ、きっと!とおじさん的な一言もそえて。(笑)

さて、その後はあってないのでどうなったかはわかりませんが、雨降って…ってやつになってることを希望します。

それくらいさぁと思うところもあるけれど、踏みにじられてる感もわからないわけではない。
理解できない人は理解できないことでもあるしね。

なかなかむずかしいですね、人付き合いは。


ま、そんな感じで(どんな感じ?)、連日暑いですが、負けずにがんばりやしょー。
スポンサーサイト

<< 郷に入れば郷に従え…と言いたいが、そうもいかないとも思う。 | ホーム | 私は緊縛をどういう思いでするだろう?   …そんな重い話ではありません。(笑) >>

コメント

私の中では好きは段階があります

普通に好き
ちょっと気になる好き
気持ちが高まって大好き

ナドナド…あれ(・・?ちょいズレたかな?

雨降って地固まっていますように

Kさんはそろそろ?

それぞれですね

好きって言葉、海外暮らしを経験してからは
好きはlikeで、結構使います。素敵な写真やエントリーされた記事の内容で、気に入れば、好きって書いたりしてるし。

人それぞれなんじゃないかなあって思ってます。


ちなみにLoveは、特別な言葉。こちらのほうが重いかなあー

わたし的にはですが。

いろいろ、交差して、食い違いや考え違いもあるかと思います。最初の…一番最初に想いを戻して、これからどうするかって考えられると良いのかもしれませんねー

人はひと、相手があってからこそ人なのである、

そんな言葉を最近、本棚にあった本を読み返して見つけました。


Re: タイトルなし

Alice>>


そうっすね、好きにもいろいろありますからね。
とらえ方を間違うと、エライことですが。

なかなか会うタイミングがないので、その後の報告が聞けていません。
うまくおさまってくれてると良いのですけどね。

私がそろそろ?
引退とか?

えーーーー!?

って、なんだろう?
そろそろ…。
考えときます。

Re: それぞれですね

ミナ>>

like or love

これですね。
外人さんって、恋愛感情の好きでもラブなんですかね?
我々は、感情の度合いによって、好きがイロイロ変化するじゃないですか。
カレカノのなかなら、好きは愛してるに負けないくらいの感情ですよね。
どういう認識なんでしょう?気になります。

確かに、人それぞれ、十人十色。
そうもっていても、相手は、違ってたり…なんて良くある話です。
でも、そこを歩み寄って上手くピースがハマりあえば…より関係は、絆は深まるのでしょうね。
夫婦喧嘩は犬も食わないとも言いますし、(夫婦ではないですが)納まるところに納まるのでは?と思っています。

私も愛してるの方が上位ですね。
ですので、使い方も重要です。
まぁ、照れて言えない方が多いですが。
わかってちょーだい!って感じです。(笑)
あと、安売りはしません。
好意の言葉はとても大事だし重要だし重たいのです。
だから簡単には使えません。

なーんて言ってるから、かたっくるしくなるのかな?とも思ったり。
押し付けはしませんけどね、この考えは。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。